パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>回胴遊商、確認証紙枚数は前年度比100.6% ■サイト内検索 

HOT TOPICS

回胴遊商、確認証紙枚数は前年度比100.6%

回胴遊商(大饗裕記理事長)は5月26日、東京都台東区の組合本部で令和2年度通常総代会を開催。2019年度の確認証紙発行枚数は、中古機移動用が38万9528枚(前年度比100.6%)。2019年の保通協の適合数は、パチンコが95機種増の430機種と増加した一方、パチスロは12機種減の191機種と、2年連続で減少。パチスロの適合率は20.9%(前年比10.2ポイント減)と、4年連続で前年の適合率を下回ったことを報告。今年度の事業計画では、5号機の大量撤去が予想されることから、リサイクル・環境委員会と連携し、広報誌紙面で使用済みパチスロ機の適正処理のルール順守を訴えることなどが承認された。なお、例年行われている、総代会後の組合大会と警察庁保安課長によるあいさつは、新型コロナウイルスの影響で中止となった。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
アフターコロナの営業スタイル

●"安心感"の落とし穴
●「勝ち体験」から定着へ
●長く使えるCRの甘デジを買え
●ユーザーの二極化が進む!?

▼特別レポート
第3次パチンコバッシングを考える


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg