パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>関西遊商、恒例の七夕献血で119人が採血 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

関西遊商、恒例の七夕献血で119人が採血

関西遊商(草加和徳理事長)は7月4・5日、大阪市の同組合会議室で七夕献血活動を実施。組合員ら、141人が参加し、119人が採血した。同組合では、2003年から2月にバレンタイン献血、2011年からは7月にも七夕献血を行っており、合わせて26回目となる。4日には、草加理事長が会場を訪れ、自らも献血。「理事長になって9回目の献血だが、諸先輩方が行ってきたこの活動を、30回、50回と、継続していきたい。また、この取り組みを、全商協だけでなく、ほかの団体にも波及し、業界全体として、アピールしていければ」と意欲を示した。

20190708_kansai.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パチスロ主力機 撤去後のスタンス

●後継機、入れるか、入れぬか!?
●物量戦から情報戦へ
●どうする? どうなる? Aタイプ

▼営業支援特集
ピンチをチャンスに! 年末に取り入れたい3商材

▼注目機レポート/P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.
売り上げアップ確実のスペック その秘密はトリプルポケット! 

▼ピープル
埼玉県遊技業協同組合 趙顕洙理事長
自分に課せられた役割は 反転攻勢への土壌づくり


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg