パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>都福祉事業協会が15団体に303万円 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

都福祉事業協会が15団体に303万円

京都府遊技業防犯協力会が支援する都福祉事業協会(長谷川賢一代表理事)は2月6日、京都市の「京都ホテルオークラ」で令和元年度寄付・助成金贈呈式を開催。京都府や京都市、宇治市要約筆記サークル「やまびこ」、みやづ子ども食堂を支える会など、15団体に303万274円を贈呈した。この贈呈式は、同協会が2003年に設立されてから継続して行われており、今回で17回目。社会福祉事業としてこれまでに、のべ281団体へ総額1億166万円を寄贈している。長谷川代表理事は「当協会の会員が厳しい経済状況の中で、収益の一部を積み立てて皆さまにお渡ししている。ぜひ、有効に活用してほしい」とあいさつ。15団体を代表して、障害者の就労支援を行うFSトモニーの高橋一夫施設長が「今回は、私たちが運営する『喫茶わくわく』に電子ピアノを寄贈いただきました。来店する知覚障害者施設の利用者と地域の人たちの交流に活用していきます」と謝辞を述べた。

20200210_tofukushi.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激動の10年を振り返る(後編)

● メーカー&ホール編
● 組合編

▼特別レポート
消費増税10%の影響

▼注目機レポート/
PAスーパー海物語IN地中海
変わらない遊びやすさに 新たな期待感をプラス 


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg