パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>都遊協傘下ホールで、1g金賞品値上げ ■サイト内検索 

HOT TOPICS

都遊協傘下ホールで、1g金賞品値上げ

都遊協(阿部恭久理事長)は1月8日、傘下の組合員ホールに対し、「1g金賞品の値上げ」を通達。同10日から価格を改定した。都内の景品問屋約110社が加盟する東京商業流通組合(堀井努理事長)の決定を受けたもので、従来の提供価格の下限を6160円から6720円に引き上げた。0.3gと0.1gの金賞品については、現行のまま。これに伴い、TUCショップ(東京の賞品買取所)での買い取り価格も6000円に。背景には世界的な金相場の上昇があり、昨年12月時点で1gあたり5500円台だった買い取り価格が、徐々に高値に移行。年末には5800円台になり、1月6日には6000円を突破していた。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
敏腕店長の営業術2020

●すべての人の信頼を勝ち取り、駅前店をV字回復
●マニアならではの観察眼 設定配分に自信アリ
●理由さえあれば即実践 凡がゆえに慢心なし!
●長野県ナンバーワン店舗を"仕事の虫"が守り抜く
●戦略はシンプルに「欲するところを与えよ」


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg