パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>日電協と回胴遊商が「パチスロサミット2019」 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

日電協と回胴遊商が「パチスロサミット2019」

日電協(兼次民喜理事長)と回胴遊商(大饗裕記理事長)は9月28日、東京都千代田区の「ベルサール秋葉原」で、6号機の魅力を業界内外にアピールするためのイベント「パチスロサミット2019 in 秋葉原」(協賛・日工組)を開催。2年ぶりに開かれた同イベントでは、メーカー18社が、6号機22機種、約90台を設置した「ウルトラ試打会」を実施。ファンとホール関係者をあわせ、3212人が6号機を楽しんだ。また、パチンコ・パチスロライター16人が登場し、クイズ大会やじゃんけん大会などのステージイベントが催され、来場者を盛り上げた。「Sルパン三世 イタリアの夢」を試打したホールに勤務する20代の男性は「純増が高いので、仕事帰りのお客さまがメーンターゲットの当店にマッチしているのではと感じました」とコメント。相模原市から来た20代の女性は「今日は『パチスロ蒼穹のファフナー』を打ちに来ました。原作のファンなので、今日は大満足」と笑顔を見せた。

20191003_pachislosummit.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パチスロ主力機 撤去後のスタンス

●後継機、入れるか、入れぬか!?
●物量戦から情報戦へ
●どうする? どうなる? Aタイプ

▼営業支援特集
ピンチをチャンスに! 年末に取り入れたい3商材

▼注目機レポート/P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.
売り上げアップ確実のスペック その秘密はトリプルポケット! 

▼ピープル
埼玉県遊技業協同組合 趙顕洙理事長
自分に課せられた役割は 反転攻勢への土壌づくり


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg