パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>回胴式連絡会で3000枚規制の再徹底 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

回胴式連絡会で3000枚規制の再徹底

回胴式遊技機製造業者連絡会(里見治会長)は6月23日、東京都千代田区の「パレスホテル東京」で連絡会を開催。日電協組合員25社、日工組組合員24社、電遊協組合員2社、賛同会員14社の技術担当者らが出席する中、警察庁保安課の齋藤康裕課長補佐が講話。依然としてパチスロの型式試験不適合の多くが出玉率によるものである現状に、反省を促したという。また、同会が2009年12月に採択したART3000枚自主規制について、今後は押し順ナビで出玉を増やす機能を持ったパチスロ全機種を対象とすることを日電協が説明。理解を求めた。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
新時短+加熱式で攻める!

●競合に差をつける遊タイム訴求術
●ブランディングで客数増!
●見えてきた貢献の"質"
●同じやるなら、振り切らなきゃ損!?
●「先手は万手」が答えなり
●"一発逆転"は幻想
●喫煙という選択肢の提供を
●禁煙・喫煙両者を均等に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg