パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>都遊連3組合が、社会福祉団体に100万円寄贈 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

都遊連3組合が、社会福祉団体に100万円寄贈

東京都遊技場組合連合会傘下の八王子・高尾・南大沢組合の3遊技場組合は11月20日、東京都八王子市の「八王子市役所」を訪問し、同市の社会福祉協議会へ100万円を寄付。八王子組合の宮本勲組合長が、石森孝志市長に目録を贈呈した。寄付は今年で10年目。3組合を代表して、宮本組合長は「コロナ禍でもひきこもりや発達障害といった社会問題がなくなるわけではない。ホール業が苦境にあるのも事実だが、今後も力及ぶ限り、地域に貢献していきたい」とあいさつ。石森市長は「市内で活動する団体には、運営に窮するところも多い中、継続的な支援は非常に心強い。今後も、地域社会を支えていただきたいと」と謝辞を述べた。寄付金は、ひきこもり当事者やその家族を支援する「ひきこもり家族会 ぶなの会」、発達障害の子どもを持つ家族をサポートする「かたつむり」の活動の助成にあてられる。なお、3組合が例年、障がい者やその家族を支援する福祉事業所の関係者を招いて開催する「ふれ愛ボウリング大会」は、コロナ禍に鑑み、中止した。

20201124_3kumiai.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
2021年の最適配分

●パチンコの優位性は印象操作?
●活路見えない低貸し営業
●利益率8%で回遊は止まる
●どちらを選ぶも、基本はM&A

▼トレンドレポート
ウィズコロナの標準装備!? セルフ交換対応POS


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg