パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ダイナム、ホール企業5社による共同開発機を導入 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ダイナム、ホール企業5社による共同開発機を導入

ダイナムは7月8日、ホール企業5社で共同開発した「PA春一番 ~花札昇舞~GO」を、8月初旬からダイナムジャパンホールディングスグループ各店(450店舗)に順次導入すると発表。企画立案、スペック設計にかかわったホール企業は、同社、合田観光商事、ニラク、マルハン、夢コーポレーションで、「共同開発を通じ、よりパチンコユーザーに支持される遊技機の提供を目指し」ている。同機は、「P春一番~花札昇舞~GLB」(西陣製)をベースにしたV確ループ機で、6段階の設定付き(79.9分の1~66.4分の1)。一般販売分(99.9分の1~86分の1)より大当たり確率を甘くしたほか、右打ち中のフルラウンド(10R)比率を20%から25%に変更。より当たりを体感しやすく、連チャンした際の出玉感を高めた仕様となっている。また、盤面に機種情報紹介ページへのQRコードを記載する工夫も。導入台数は約1000台で、同社が約500台、合田観光商事が約50台、ニラクが約60台、マルハンが約320台、夢コーポレーションが約70台となる。

20190709_dynam.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パチスロ主力機 撤去後のスタンス

●後継機、入れるか、入れぬか!?
●物量戦から情報戦へ
●どうする? どうなる? Aタイプ

▼営業支援特集
ピンチをチャンスに! 年末に取り入れたい3商材

▼注目機レポート/P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.
売り上げアップ確実のスペック その秘密はトリプルポケット! 

▼ピープル
埼玉県遊技業協同組合 趙顕洙理事長
自分に課せられた役割は 反転攻勢への土壌づくり


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg