パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>JAPaNのセミナーにホール関係者ら、約750人 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

JAPaNのセミナーにホール関係者ら、約750人

ホールやメーカーなどを対象に勉強会を主催する日本アミューズメントパチンコ産業ネットワーク(略称・JAPaN、髙橋正人代表理事)は11月22日、東京都中野区の「中野サンプラザ」でセミナーを開催。8部屋で23講座を実施し、約750人が集まった。業界の現状や未来を議論する討論会では、新潟県を中心に13店舗を展開するエム・アイ・ディジャパンの三井慶満社長、パチンコ研究家の丈幻氏、ギャンブル依存回復施設・ワンデーポートの中村努施設長ら、5人が登壇。三井社長は、取材などの来店告知の規制強化について、「粗利や目標の達成のため、煽って当たり前の状況が生まれてしまったが、薬は毒となることもある。地域ごとの決まりに沿って取り組んでいくべき」と熱弁。一方、丈幻氏は「広告に頼るのではなく、機械のことを一生懸命、勉強し、常連さまのために薄利営業するなど、営業方法を考えるべき」と訴えた。依存症対策の議論では、中村施設長が「依存症の特効薬は、病院や施設に入れることではない。ほかの趣味や娯楽を見つけるといった対策でも、効果がある人がたくさんいることを知ってほしい」と力説した。

1129_japan.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パワハラ・セクハラを考える

●パワハラ解決に特効薬なし
●その一言、仕事に必要?
●セクハラに比べて遅いパワハラ対策

▼特別企画
2018年業界10大ニュース

●特別レポート
曲がり角を迎えた取材と称する広告宣伝


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
medeiamix.gif



©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved