パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>高尾が高継続率の「P銭形平次2」 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

高尾が高継続率の「P銭形平次2」

高尾は7月8日、東京都台東区の東京支店ショールームで「P銭形平次2」のプレス発表会を開催。同機は、往年の人気時代劇ドラマとタイアップした旧1種2種混合タイプ(大当たり確率219.1分の1)。いわゆる時短+保留突破型で、RUSH時(時短6回+保留4回)の大当たり振り分けは、3Rと10Rが1対1となっている。経営戦略本部の河村将徳副主任は「時短6回と保留4回を合わせた継続率は、約81%で、10Rの払い出し個数は約1200個。高継続率による出玉への期待感はもちろん、旧1種2種混合タイプを採用することで、右打ち時のスピード感も、同機の魅力。また、若者に人気のスペックながら、コンテンツとも相まって、高齢層に定着する可能性を秘めています」とアピール。また、経営戦略本部の河津哲也部長は「液晶や役物で見せる同機のような王道タイプに加え、新たな可能性を追求する型破りな遊技機の開発も行っていく」と今後の展望について語った。ホール導入は9月上旬から。

20190709_takao.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パチスロ主力機 撤去後のスタンス

●後継機、入れるか、入れぬか!?
●物量戦から情報戦へ
●どうする? どうなる? Aタイプ

▼営業支援特集
ピンチをチャンスに! 年末に取り入れたい3商材

▼注目機レポート/P亜人~衝戟の全突フルスペック!~319ver.
売り上げアップ確実のスペック その秘密はトリプルポケット! 

▼ピープル
埼玉県遊技業協同組合 趙顕洙理事長
自分に課せられた役割は 反転攻勢への土壌づくり


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg