パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ウィンネットが新たなホール支援プランを発表 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ウィンネットが新たなホール支援プランを発表

ウィンネットテクノロジー(本社・東京都品川区、原田宏一社長)と関連会社のメテオ(本社・東京都台東区、齋藤次郎社長)は10月29日、東京都台東区の「ラ・ベルオーラム」でホール支援ビジネスプラン「割勘」の記者発表会を開催。「割勘」は、パチスロをホールに無料設置し、稼働して得た粗利をホールと供給サイドで“折半”する新ビジネスモデル。粗利は、ホールコンなどによる営業データをもとに算出。ホールは、その半分をレンタル料として、システムの運営を担当するメテオに支払う。初期の保証金などは発生しない。ウィンネットの原田社長は「(5号機を)導入してもなかなか元が取れないというホールさまの苦しさに、一石を投じられればと思う」と力説。11月より出荷を開始する予定で、3月までに6機種、来期12機種、来々期12機種取り扱い、2年半で約3000台の設置を目標にしている。また、賛同するメーカーのパチスロもメテオを通じてレンタルする構想を持っていて、今後「1、2社加わる」(ウィンネットの相馬大悟専務)見通しを明らかにした。

winnet_2009_11.jpg

<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激戦区をめぐる2019(後編)

●仙台市宮城野区エリア/
大手が2年連続出店 宮城の地には何があるのか
●滋賀県彦根・長浜エリア/
近接エリアの学びを武器に王道戦略の県外法人に対抗

▼営業支援特集
逆風を吹っ飛ばせ! 新時代に役立つ3商材

▼特別インタビュー
パック・エックス 井手誠三社長
人材から資金調達まで 今後もパチンコ業界一筋に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

medeiamix.gif


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved