パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ピーマップスが機械研究会 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ピーマップスが機械研究会

ピーマップスは4月21日、東京都台東区の「オーラムビル」で「第134回機械研究会×元気30000発プロジェクト!」コラボセミナーを開催。同社の本田正豪専務と新井裕也執行役員、矢野経済研の石野晃上級研究員、船井総研の岡田龍也エグゼクティブ経営コンサルタントが登壇した。石野上級研究員は、今後の遊技機動向を展望。「CR牙狼-魔戒ノ花-」が導入された2015年11月と「CR真・北斗無双」が登場した2016年4月の設置シェアおよび客数シェアを比較し、「11月には50%以上あったMAXタイプのシェアが、4月には約30%にまで低下する一方、約10%程度だったミドルのシェアが約28%まで伸びている」とした上で、「業界が考えていた以上に、ミドルがユーザーに受け入れられている。『牙狼』以外のMAXタイプはミドルなどに入れ替え、『牙狼』や『慶次』など、主力機の新台が登場する秋以降につなげていくのがいいのではないか」と述べた。

p-maps_2016_4_26.jpg

<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激動の10年を振り返る(後編)

● メーカー&ホール編
● 組合編

▼特別レポート
消費増税10%の影響

▼注目機レポート/
PAスーパー海物語IN地中海
変わらない遊びやすさに 新たな期待感をプラス 


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg