パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>民進党・高井議員がパチスロ旧基準機に関して質問 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

民進党・高井議員がパチスロ旧基準機に関して質問

民進党所属の高井崇衆議院議員は3月31日、「パチスロ遊技機の旧基準機の認定問題等に関する質問主意書」を国会に提出。高井議員は質問書の中で、3月8日の衆議院内閣員会で警察庁が、「遊技機の周辺基板が遊技の結果に影響を及ぼす機能を有するものについては、『著しく射幸心をそそるおそれのある遊技機の基準』に該当する」と回答したことを指摘。その上で、「周辺基板であるサブ基板に、内部抽選した小役を告知するナビゲーション機能を具備した旧基準機の構造は、風適法に抵触していると考えるがどうか」「該当する遊技機をホールが設置し営業することは許されないと考えるが間違いないか」など、政府の見解を質した。また、3月8日の衆議院内閣員会で同議員が行った「遊技くぎ問題」に関する質問に対し、松本純国家公安委員長が「出荷された原因等の調査を行っている」と答弁したことに触れ、調査結果をいつどのような形で発表するのか。同調査でメーカーが、「偽りその他不正の手段で検定を受けたこと」または、「検定を受けた型式に属さない遊技機を、検定を受けた型式に属する遊技機として販売したこと」が判明した場合について、「検定取り消し処分を全国的に実施すべき」との考えを提示して、政府見解を求めている。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集

遊技機規則改正後の風景

●319分の1は適合しない?
●1300個制限を16割分岐でフォロー
●3年間で2000店舗が減少?
●2004年の改正を教訓にする
8

▼特別インタビュー

日本電動式遊技機工業協同組合明日の日電協を考える委員会 吉国純生委員長
業界歴約40年の経験を生かし、パチスロ文化のPRに全力を
26

▼注目機レポート/CR悪代官
T1Yは1890個 時代に即した役物機
38


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg

earu.jpg

©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved