パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>群馬県遊協、専従検査員による立ち入りを評価 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

群馬県遊協、専従検査員による立ち入りを評価

群馬県遊協(趙栄日理事長)は5月15日、前橋市の「前橋商工会議所会館」で第52回通常総会を開催。趙理事長は冒頭のあいさつで、「風適法の順守はもとより、社会の規範を守り、安心して楽しんでもらえる娯楽を提供していくことが、県民から信頼を得る一番の近道」と強調した。議案では、2016年度活動報告の中で、県遊協不正防止対策委員会の専従検査員が健全化機構とも連携しながら、組合員全店舗に対して遊技機(計904台)の立ち入り検査を実施したことを評価。2017年度事業計画の審議では、引き続いて不正防止対策の推進に努めていくことなどを決議した。なお、組合員店舗数は同日現在130店舗。昨年3月末より4店舗減っている。

20170518_gunma_soukai.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集

「賞品問題」をもう一度

●経済原則の中で換金を考える
●第三者性を担保する最低条件
●第三者性を補強する三つの方策
●ホールと問屋の連携が不可欠
8

▼ピープル
大分県遊技業協同組合 力武一郎理事長
依存問題対策を契機として働く人が誇りを持てる業界に
20

▼注目機レポート/
パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒
バトルを制してRUSHを目指せ期待値はアベレージ1350
30


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg


pix_bana.gif


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved