パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ユニバーサルが岡田元会長に損害賠償請求 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ユニバーサルが岡田元会長に損害賠償請求

ユニバーサルエンターテインメントは11月30日、同27日付で東京地裁に岡田和生元会長に対する損害賠償請求訴訟を提起したと発表。Okada Holdings Limitedの第三者に対する貸金債権の回収と美術品代金の支払いのため、ユニバーサルエンターテインメントの完全子会社で香港法人のTiger Resort Asia Limited(以下、TRA)に、当該第三者と密接な関係にある外国法人に対して無担保、無利息で1億3500万香港ドル(約20億円)の貸し付けを行わせた件など、3件の不正行為により被った損害の一部について賠償請求するもの。「本訴訟における当社の岡田氏に対する請求は、当社がTRAを介さず直接被った損害(特別調査委員会の調査費用相当額)に限定している」が、TRAの損害に関しては別途、香港で賠償請求訴訟を提起する予定としている。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
設定付きパチンコ VS 6号機

●投資に見合うかどうか、それが問題だ
●"甘口"よりも"激辛"がウケる!?
●設定付きは"〇〇かも"が伝わる
●ポイントは"追いかけやすさ"
●ニーズに応えた6号機に勝機あり
●稼ぎ頭を生かせるのは6号機だけ
●短時間勝負が休眠客を呼び戻す
●パチンコの設定が年配客離れに!?

▼注目機レポート/CRシャカリーナ
回って跳ねて、そして踊る! 楽しさは"動き"の中に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
cla04.gif
smap.jpg


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved