パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>大阪府遊協、セキュリティーラベルを廃止 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

大阪府遊協、セキュリティーラベルを廃止

大阪府遊協(平川容志理事長)は12月12日、大阪市の「シェラトン都ホテル大阪」で歳末防犯懇談会・臨時総代会・定例理事会を開催。講話では、大阪府警生活安全部の森本敦司部長が規則改正に触れ、「今後、さらなる射幸性の抑制が見込まれるところ。本規則改正の趣旨を汲み、各方面への継続した指導などにより、これらの取り組みの周知と浸透が図っていただきたい」と要望。これに対し、平川理事長は「改正規則の趣旨に添い、法令を遵守した健全営業を、全組合員に指導徹底していきたい」と述べた。総代会では、2018年1月1日から、遊技機に貼付するセキュリティーラベル(1枚100円)を廃止し、不正遊技機監視活動資金として、手数料(1台あたり年間60円)を徴収することを承認。また、同組合が所有し、景品卸売業者・大協商事に貸しつけてていた土地、および建物に関して、同社が3月に廃業し、その後、新たな借り手が現れなかったため、売却することを決議した。

daiyukyo_saimatsu_2017.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
設定付きパチンコ VS 6号機

●投資に見合うかどうか、それが問題だ
●"甘口"よりも"激辛"がウケる!?
●設定付きは"〇〇かも"が伝わる
●ポイントは"追いかけやすさ"
●ニーズに応えた6号機に勝機あり
●稼ぎ頭を生かせるのは6号機だけ
●短時間勝負が休眠客を呼び戻す
●パチンコの設定が年配客離れに!?

▼注目機レポート/CRシャカリーナ
回って跳ねて、そして踊る! 楽しさは"動き"の中に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
cla04.gif
smap.jpg


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved