パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ホール経営者が設立した商業開発が会見 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ホール経営者が設立した商業開発が会見

東京都内でホールを運営するミナミの南幸佑社長と髙橋金太郎商店の髙橋孝幸社長が立ち上げた商業開発は5月8日、東京都港区の同社で設立記者会見を開催。同社は、ホール企業に対して、物件の仲介や売買、業態転換のコンサルティングなどを行う目的で、2018年2月22日に設立。南氏が社長を、髙橋氏が副社長を務めている。南社長は「都内には、駅前の一等地のビルに店舗を構え、1~3階をホール、4~6階を事務所や社員寮などに使っている店舗が多く、社員寮を使わずに遊ばせているところもある。そういう企業に対し、空中階の有効利用を何か提案できないかと考えたのがスタート」と設立の経緯を説明。現在は、閉店を検討している店舗が多い背景から、閉店後のテナント付けやビルの売却、M&Aのコンサルティングなども行っていくとした。また、東京への出店意欲がある地方のホール企業と東京の店舗の閉店を考えている企業をつなぐ事業も展開することを発表した。髙橋副社長は、「ホール企業が地方から出てきて、粗悪な物件を紹介されるケースもよくある。そのようなことを減らす一助にもなれれば」と話した。

20180510_kaihatsu.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
設定付きパチンコ VS 6号機

●投資に見合うかどうか、それが問題だ
●"甘口"よりも"激辛"がウケる!?
●設定付きは"〇〇かも"が伝わる
●ポイントは"追いかけやすさ"
●ニーズに応えた6号機に勝機あり
●稼ぎ頭を生かせるのは6号機だけ
●短時間勝負が休眠客を呼び戻す
●パチンコの設定が年配客離れに!?

▼注目機レポート/CRシャカリーナ
回って跳ねて、そして踊る! 楽しさは"動き"の中に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
cla04.gif
smap.jpg


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved