パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>長野県遊協、無承認の入れ替えに県警が警鐘 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

長野県遊協、無承認の入れ替えに県警が警鐘

長野県遊協(青松英和理事長)は5月28日、長野市の「ホテル国際21」で第52回通常総会を開催。青松理事長は「近年、全国的に廃業するホールが増えている。お客さま目線から大きく乖離してきた業界の営業姿勢が、大きな要因。この危機的状況から脱するため、(営業姿勢の)原点回帰が必要」とあいさつ。来賓祝辞では、長野県警生活安全部の堀内明彦部長が「依存防止対策を最重要課題として位置づけるとともに、業界一丸となっての健全化に向けての努力に期待する」と述べた。また、総会後は、同県警生活安全企画課の町田勉許可事務担当室長管理幹と同県警刑事部組織犯罪対策課暴力団排除推進室の齋藤航課長補佐による講話が行われ、町田室長管理幹は「昨年、県内で、公安委員会の承認なしに複数の中古遊技機を入れ替える事案が発生し、当該関係者を書類送検した。中古機流通の根幹を揺るがすものだ」と警鐘を鳴らした。

20180531_soukai_nagano.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
敏腕店長の営業術2019

● 冷静な観察眼が打ち破るホール営業の固定観念
● 時代の風を読んだ剛と柔、二枚腰の戦略
● 高設定の入れ方とSNSで稼働率が右肩上がり!
● 結果を出すことを楽しむ大胆、かつ繊細な戦略家

▼特別レポート
PB機の可能性


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg