パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>未来研、年末年始商戦の迎え方をレクチャー ■サイト内検索 

HOT TOPICS

未来研、年末年始商戦の迎え方をレクチャー

ホールのコンサルティング事業を行う遊技産業未来研究所は11月21日、東京都墨田区の「東京スカイツリーイーストタワー」で定例セミナー「未来研究会」を開催。同社の中野忠文社長ら、3人が講演した。中野社長は「年末年始商戦を迎えるにあたり、今からメーン機種を適正粗利で運用していくことが重要」と強調。そのためには、粗利確保の役割を担うコーナーづくりが不可欠だとし、2400個の大当たり出玉搭載機、高継続率がウリの旧1種2種混合機、役物タイプを「一定の稼働で下げ止まり、粗利を確保し続けてくれる台が多いので適役」とした。その上で、2400個搭載機は「CRフィーバーアクエリオンW」と「CRぷらちなGL春一番」、旧1種2種混合機は「CR犬夜叉JUDGEMENT∞EX」、役物タイプは「CR綱取物語~横綱7戦全力~」を、稼働貢献週(導入から全国の平均稼働を下回るまでの週)は10週未満に終わったが、粗利貢献週(導入から全国の平均台粗利を下回るまでの週)は10週を超えて更新中だとして推奨した。

20181127_mirai.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パワハラ・セクハラを考える

●パワハラ解決に特効薬なし
●その一言、仕事に必要?
●セクハラに比べて遅いパワハラ対策

▼特別企画
2018年業界10大ニュース

●特別レポート
曲がり角を迎えた取材と称する広告宣伝


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
medeiamix.gif



©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved