パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>東横グループが系列店で防災啓蒙活動 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

東横グループが系列店で防災啓蒙活動

横浜市内で7店舗を展開する東横グループは3月11日、同市保土ヶ谷区の「東横フェスタ8」で炊き出し訓練を実施。3日以上の電源供給を可能にするLPガスを動力源とした発電システムを用い、駐車場で湯を沸かして調理したワカメ入りのコンソメスープ(300人分)を遊技客に振る舞った。店内カウンター付近には、店舗用備蓄兼賞品の非常食を中心とした防災グッズと災害時用簡易トイレを陳列。遊技客の防災意識の啓蒙を図った。久保田雅也店長は「準備中にお客さまから"今年もおいしく作って"と声をかけられ、炊き出し訓練が地域に浸透していることを実感しています。常連の中には高齢の方も多く、災害時は不安になりがちですが、何かあったときはフェスタと思ってもらえれば」と話した。同訓練は、同市戸塚区内の「東横フェスタ5」「~7」「~9」でも開催。また、JR戸塚駅前の「東横フェスタ1」「~2」「~3」では、店頭に店舗用備蓄兼賞品の非常食を中心とした防災グッズを展示するとともに、乾パンとミネラルウォーターを無料配布(各200個)した。

20190315_toyoko.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パチスロ注目5機種の推奨設定

●二番店以下の店は設定1を積極投入!?
●ジャグラー準拠は古い 黄金比は3:1:1
●無意味な設定2が高設定投入の妨げに
●10日に一度の全6で店のブランディングを
●偶数設定の活用が店舗の未来を切り開く
●自店の顧客を把握して、新時代を迎える

▼平成30年版風営白書
過去10年で最多 ホール数が536店舗減

▼注目機レポート/Pゾンビリーバボー~絶叫~
最短1秒で襲い来る 早さを極めた新規則機


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved