パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>未来研究会、新規則機の勝ち平均額に注目 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

未来研究会、新規則機の勝ち平均額に注目

ホールのコンサルティング事業を行う遊技産業未来研究所は9月26日、東京都墨田区の「東京スカイツリーイーストタワー」で定例セミナー「第41回未来研究会」を開催。同社の中野社長、ホール営業を支援するPRCの中田藤生社長、グローリーナスカ情報分析グループの堀金泰陽氏が講演した。堀金氏は、遊技台データと遊技客データを融合する、同社のシステム「遊動」が導き出した導入初週の数値をもとに、8月までに登場した新規則機を分析。パチンコでは、「ぱちんこ新・必殺仕置人」の勝ち平均額2万6414円が群を抜いて高いと指摘(2位は「ぱちんこ新鬼武者超・蒼剣」の2万1845円、3位は「P牙狼冴島鋼牙XX」の2万1123円)。パチスロでは、1万9470円の「パチスロ聖闘士星矢海王覚醒Special」が最も高く、2位が「Re:ゼロから始める異世界生活」の1万8079円だとした上で、「5号機の『聖闘士星矢』が残っていたため、『聖闘士星矢Special』は不遇の運命をたどったが、6号機だけになった場合、陽の目を見る可能性もある」との見方を示した。

20190930_mirai.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
新機種続々、パチンコここに注目

● V確2回ループタイプ
● 時短+保留タイプ
● 電チュー非搭載の隠れSTタイプ
● 旧1種2種混合2回ループタイプ
● 規定ゲーム数消化後モード移行タイプ
● 設定差の大きいタイプ
● 特図1・2打ち分けタイプ
● 高継続タイプ

▼特別企画
業界10大ニュース2019


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg