パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>フォーラム中止受け、依存問題啓発サイト開設 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

フォーラム中止受け、依存問題啓発サイト開設

パチンコ・パチスロ産業21世紀会(阿部恭久代表)とパチンコ・パチスロ社会貢献機構(杉浦正健代表理事)で構成するパチンコ・パチスロ依存問題フォーラム実行委員会は5月13日、21世紀会のホームページ「安心娯楽宣言」内に、「パチンコ・パチスロ依存問題特設ウェブサイト」を開設(http://www.anshingoraku.link/izon_nomerikomi.html)。依存問題啓発週間(5月13~20日)を迎えるにあたり、東京都大井町で予定していた「パチンコ・パチスロ依存問題フォーラム」が、新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に中止されたことを受け、代替案として検討されていたもの。主なコンテンツは「依存問題の解説」「のめり込み自己チェック」「公的な相談機関等の紹介」などで、ぱちんこ依存問題相談機関リカバリーサポート・ネットワーク(RSN)の西村直之代表理事が監修を務めている。これに関し、全日遊連は同12日、各都府県方面遊協理事長あてに文書を発出。「現在、報道等で、休業要請に応じない店舗に多数のファンが来店する様子が取りあげられ、『依存症』と絡め、業界の対策不備を指摘する発言がある。このような時期だからこそ、積極的な取り組み姿勢を見せるべき」として、組合員ホールに同サイトの告知チラシを掲示するよう、依頼した。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
新時短のポテンシャル

●ヒット機種は1年後に登場する!?
●実現可能? スペックを大胆予想
●ハイエナよりもシニアを狙え

▼特別レポート
新型コロナウイルスの傷跡

▼特別レポート
ホールの余剰スペース有効活用


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg