パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>全遊振がセミナー、「撤去離反」には類似機種の告知を ■サイト内検索 

HOT TOPICS

全遊振がセミナー、「撤去離反」には類似機種の告知を

全国遊技ビジネス振興会(曽我部康二会長)は10月8日、ウェブ視聴による、第8期第7回セミナーを開催。三井慶満顧問、ランチェスター協会認定講師でもある、リスペクトマインドの武内臣介社長らが講演した。三井顧問は、「コロナに加え、インフルエンザ拡大の可能性もある。何を、どう頑張ればいいのか迷う現場も多いはず。明確な指示・方針を伝え、短期のPDCAを立てて、この1年を乗り越えてほしい」とアドバイスを送った。武内社長は、人気機種の撤去で、ライトユーザーの足が遠のく"撤去離反"を防ぐためには、「ポスターや声掛けによる類似機種の告知が欠かせない」と述べ、「6号機でも『BLACK LAGOON4』や『モンキーターンⅣ』といった、短時間で一勝負できる機種を集め、特性をしっかり伝えられれば、仕事帰りのサラリーマンを集められるコーナーをつくれるはず」と力説した。なお、トータル・ノウ・コネクションズの高橋正人社長の講演は、マシントラブルで中断。後日、再収録し、公開することとなった。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
新時短+加熱式で攻める!

●競合に差をつける遊タイム訴求術
●ブランディングで客数増!
●見えてきた貢献の"質"
●同じやるなら、振り切らなきゃ損!?
●「先手は万手」が答えなり
●"一発逆転"は幻想
●喫煙という選択肢の提供を
●禁煙・喫煙両者を均等に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg