パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>豊丸産業が「P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやって... ■サイト内検索 

HOT TOPICS

豊丸産業が「P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~」

豊丸産業は8月30日、東京都台東区の「トーセイホテルココネ上野」で「P華牌R~猿渡翔がローズテイルにやってきた~」のプレス向け説明会を開催。人気麻雀パチンコ「華牌」と同社の萌え系パチンコ「ローズテイル」がコラボした、大当たり確率129・8分の1~106・9分の1(6段階設定)の確変ループ機。確変突入率は80%で、転落抽選タイプ。転落確率は、70分の1となっている。注目は、特図1と特図2で出玉が変わる「親システム」。右打ち中はプレーヤーが麻雀の"親"となり、大当たりすると「親アタッカー」が開放。実際の麻雀と同じく、1.5倍の出玉を獲得できる。営業企画グループの山田麻友美さんは「麻将連合監修のリアルな手配進行が特徴の麻雀エンジンや、上がり役で決まる大当たりラウンドなど、本格麻雀バトルを楽しむことができます」とアピールした。ホール導入は11月5日から。

20190910_toyomaru2.jpg

20190910_toyomaru.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激動の10年を振り返る(後編)

● メーカー&ホール編
● 組合編

▼特別レポート
消費増税10%の影響

▼注目機レポート/
PAスーパー海物語IN地中海
変わらない遊びやすさに 新たな期待感をプラス 


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg