パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>SANKYOが「フィーバークィーン」の最新作を発売 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

SANKYOが「フィーバークィーン」の最新作を発売

SANKYOはこのほど、「PフィーバークィーンⅡ」(ジェイビー製)の販売を開始。1993年にリリースされ、保留玉連チャン機として人気を博したドラム機「フィーバークィーンⅡ」から数えて9作目となるシリーズ最新作。大当たり確率99.9分の1のST(8回)機で、継続率は約50.2%。ST終了後は、32回、もしくは92回の時短が付く。ハマリ救済時短をシリーズ初搭載し、低確率状態で292回消化すると、時短100回に突入する。演出では、前作ではなかった通常時のモード選択が可能に。演出を楽しみたいユーザー向けには「クィーンモード」、予告なしのシンプルでわかりやすい演出が好きなユーザー向けには「クラシックモード」の2種類を用意している。また、左右図柄が同時に停止する、図柄停止時の音が遅れて鳴るといった新演出も多数搭載。ホール導入は10月5日から。

20200729_sankyo.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
敏腕店長の営業術2020

●すべての人の信頼を勝ち取り、駅前店をV字回復
●マニアならではの観察眼 設定配分に自信アリ
●理由さえあれば即実践 凡がゆえに慢心なし!
●長野県ナンバーワン店舗を"仕事の虫"が守り抜く
●戦略はシンプルに「欲するところを与えよ」


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg