パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>SANKYOが「PフィーバータイガーマスクW」 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

SANKYOが「PフィーバータイガーマスクW」

SANKYOはこのほど、「PフィーバータイガーマスクW」の販売を開始。「タイガーマスク」シリーズとしては、2017年導入の「CRフィーバータイガーマスク3 -ONLY ONE- 1/99タイプ」以来となる4作目。大当たり確率319.7分の1の旧1種2種混合タイプで、大当たり間800回転で26回の時短に突入する遊タイムを搭載している。RUSHは、時短13回+保留2回の「タイガーラッシュ」と、時短26回+保留2回の「タイガーラッシュW」の二つで、RUSH突入率は合算すると、約64%(継続率は約83%)。時短のラスト1回+保留2回で当たれば、「タイガーラッシュW」が確定。それ以外の時短で当たった場合は振り分けとなり、「タイガー~」と「タイガー~W」の出現割合は、おおよそ4:1となっている。演出は原作同様、コミカルなものとシリアスなものが混在。当然、後者の方が高信頼度となっている。大当たり中の楽曲は、アニメのオープニング曲「行けタイガーマスク」(湘南乃風)。アニメ1作目の楽曲「行け!タイガーマスク」をレゲエ調にアレンジしたバージョンで、ユーザーのテンションが上がること請け合いだ。ホール導入は12月21日から。

20201009_sankyo.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
新時短+加熱式で攻める!

●競合に差をつける遊タイム訴求術
●ブランディングで客数増!
●見えてきた貢献の"質"
●同じやるなら、振り切らなきゃ損!?
●「先手は万手」が答えなり
●"一発逆転"は幻想
●喫煙という選択肢の提供を
●禁煙・喫煙両者を均等に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg