パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>ニューギンがWバトルシステム「CR三國志」 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

ニューギンがWバトルシステム「CR三國志」

ニューギン(本社・名古屋市、新井悠司社長)は3月2日、東京都台東区の「ラ・ベルオーラム」で「CR三國志~乱世に生きる英雄~」のプレス発表会を開催した。同機は、11シリーズの累計販売本数700万本以上を誇るコーエーの大人気歴史シミュレーションゲームとのタイアップ機。ニューギンにとって、「CR信長の野望」に続くコーエーとのタイアップ第2弾となる今回は、ダブルバトルシステムを搭載した。同システムにより、合戦リーチのバトルに勝てば15R分の出玉を獲得。負けても銅鑼(どら)破壊チャンスから突入する一騎打ちボーナスでのバトルに勝てば、やはり15R分の出玉を獲得できる。さらに、総勢約700人のキャラによる2000パターン以上の演出を実現。三國志ファン垂涎(すいぜん)のシーンはもとより、原作では見られなかった合戦シーンでプレーヤーを魅了する。スペックは大当たり確率367.75分の1の「HR-V/HR-VG」と、305.75分の1の「H3-V/H3-VG」の2タイプで、同社では「プレーヤー自身が三國を統一していくような興奮を味わえる本機で、ミドルスペックに新風を吹き込みたい」と話している。ホール導入は4月中旬予定。

newgin_sangoku_2010.jpg

<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
パワハラ・セクハラを考える

●パワハラ解決に特効薬なし
●その一言、仕事に必要?
●セクハラに比べて遅いパワハラ対策

▼特別企画
2018年業界10大ニュース

●特別レポート
曲がり角を迎えた取材と称する広告宣伝


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
medeiamix.gif



©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved