パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>昨年末の新規則機設置比率、目標値との乖離12.6% ■サイト内検索 

HOT TOPICS

昨年末の新規則機設置比率、目標値との乖離12.6%

全日遊連(阿部恭久理事長)は1月6日、メーカー団体、および販社団体からの報告を受け、各都府県方面遊協に昨年末時点の「新規則機設置比率」を文書で伝達。昨年12月28日時点における新規則機の設置比率は82.4%(前月対比5.1ポイント増、目標値95%)で、目標値との乖離は前月から0.1ポイント縮まった。PS別の設置比率はパチンコが88.1%(同3.3ポイント増)、パチスロが73.7%(同7.8ポイント増)の結果に。都道府県別で見た入れ替えの進捗状況は、パチンコの上位3県が富山県(92.5%)、沖縄県(92.4%)、群馬県(91.7%)、下位3県が大阪府(84.4%)、静岡県(84.8%)、鳥取県(85.0%)。パチスロは上位3県が群馬県(79.9%)、秋田県(79.5%)、宮崎県(79.1%)、下位3県が沖縄県(39.7%)、岐阜県(62.5%)、三重県(63.6%)。なお、同時点における旧規則機残数は、約68.3万台(前月対比19.7万台減)となっている。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激戦区をめぐる2022(前編)

●千葉県習志野エリア/
県外大手が意地の戦い習志野戦争、勃発!
●東京都瑞穂町周辺エリア/
パイを分け合う均衡商圏にバランスブレイカー誕生か?

▼注目機レポート/P大工の源さん 超韋駄天 BLACK
継続率約93%はそのままに"大三源"級の破壊力


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg