パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>平和がゴルフ場事業に参入 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

平和がゴルフ場事業に参入

平和(本社・東京都台東区、石橋保彦社長)は10月28日、国内最大クラスのゴルフ場運営会社「PGMホールディングス」(以下、PGMH)の連結子会社化を目的とした株式公開買付けに関して、記者会見した。「PGMH」は2011年6月末現在で120のゴルフ場を保有する東証一部上場会社。前期(2011年12月)の売上は795億円、営業利益は115億円、経常利益は78億円となっている。平和サイドにPGMH株の6割強を保有する筆頭株主から株式譲渡の話があり、「PGMHは、安定収益を確保できる魅力的な事業を展開している。最終的には新たな収益の柱に育てることのできる、大きなチャンスと判断した」と石橋社長は説明。買付け期間は10月27日~11月28日。価格は1株5万2000円。全株取得となると最大で648億円の資金が必要になるが、「100%子会社化する気はない。ゴルフファンの個人株主が非常に多いので、そこまでかからないだろう」と述べた。連結子会社として、上場は維持する方針。石橋社長は「ゴルフ業界へ参入することにより、(当社は)総合レジャー企業へと進化していく」と力強く宣言した。

heiwa_pgm_ishikanemine.jpg

<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
激戦区を追う2021(後編)

●仙台市東部エリア/"素通りエリア"に大手が10年ぶりの一手!
●大阪府枚方市淀川沿いエリア/隔絶エリアの600台は"さざ波"を起こせたのか?

▼特別レポート
「旧規則機=違法機」の常識を疑う


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg