パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>日工組、新理事長に京楽産業.の榎本善紀氏 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

日工組、新理事長に京楽産業.の榎本善紀氏

日工組は6月2日、東京都千代田区の「ホテルグランドアーク半蔵門」で、リモート形式で第57回通常総会を開催。昨年度の証紙発行枚数は、パチンコが約92万枚(遊技盤約42万枚含む)で前期比約40万枚減、パチスロが約16万枚で同約11万枚減に。任期満了に伴う役員改選が行われ、2期4年を務めた筒井公久理事長(SANKYO社長)が勇退し、榎本善紀副理事長(京楽産業.社長)が新理事長に。嶺井勝也副理事長(平和社長)は留任し、井上孝司副理事長(藤商事社長)は退任。新副理事長として盧昇氏(三洋物産専務)と星野歩氏(サミー常務)が選ばれた。榎本新理事長は就任のあいさつで、「厳しい業況を立て直すには、安心して楽しめる遊技機の性能向上が不可欠」とする一方、「遊技機だけでどうにかなる時代ではなく、ホール団体と連携した実効的な広報宣伝で、ファンを呼び戻す活動にも注力したい」と抱負を語った。また、各事業の実施状況として、型式試験の適合率改善のため、昨年夏から適合率の高いメーカーに対して、優先申請枠(1週1枠)を付与する運用を進めていることなどを報告した。なお、行政講話はコロナ禍に鑑み、中止された。

202106040_nikkoso01.jpg

202106040_nikkoso02.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
下半期を乗り切るパチンコシフト

●勝負を分けるポイント5選
●若者に口コミを、高齢者に景品を
●利益を取るか、未来を取るか
●狙い目の中古機10選

▼注目機レポート/P絶超電役ドラドラ天国2400
短時間勝負にも、もってこい
一般電役の革命児、現る

▼ピープル
MIRAIぱちんこ産業連盟 東野昌一代表理事
未来への扉を開けるため、「垣根を払い、志を一つに」


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg