パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>回胴遊商が車内放置事例2件発見 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

回胴遊商が車内放置事例2件発見

回胴遊商(伊豆正則理事長)は9月27日、「幼児車内放置ゼロ巡回活動」について、今夏は2件の車内放置事例を発見し、どちらも事故を未然に防ぐことができたと発表した。1件目の事例は7月23日に鳥取県内のホールで発生。車中に残された小学校低学年の兄弟がゲームをしているのを巡回中の組合員が発見した。2件目は8月18日に北海道内のホールで発生。組合員が3~4歳の女児が車内に一人でいるのを発見。どちらも店舗に協力してもらい、店内放送で親を呼び出し、事なきを得たという。回胴遊商では05年から組合員による車内放置ゼロ活動(駐車場の見回り)を実施しているが、車内放置事例があったのは3年ぶり。


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
アフターコロナの営業スタイル

●"安心感"の落とし穴
●「勝ち体験」から定着へ
●長く使えるCRの甘デジを買え
●ユーザーの二極化が進む!?

▼特別レポート
第3次パチンコバッシングを考える


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg