パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>九州の5団体、旧規則機の適正処理で結束 ■サイト内検索 

HOT TOPICS

九州の5団体、旧規則機の適正処理で結束

九州遊連(岩下博明会長)、日遊協九州支部(新冨雅哉支部長)、九州遊商(山本龍彦理事長)、回胴遊商九州・沖縄支部(田志直和支部長)、遊運協九州・沖縄支部(森田修一支部長)、および、日工組の指定処理業者であるユーコーリプロは11月16日、福岡市の「福岡遊技会館」で旧規則機の適正処理推進に関する説明記者会見を開催。旧規則機の大量撤去に対応し、九州の遊技業5団体が結束して不法投棄防止に取り組むことを表明した。取り組みの概要を、日遊協九州支部の新冨支部長が説明。ユーコーリプロのHP上に、「旧遊技機の撤去リスト」「新台販売リスト」「下取りリスト」「不要台回収運送フロー」「新旧規則機設置台数」の五つの情報を閲覧できる特設サイトを同日付けで開設。「不要台回収運送フロー」とは、ホールから回収依頼を受けたユーコーリプロが、運送会社に対して不要台の回収を要請するシステム。新台納品時の荷台の空きスペースを利用するもので、新台の納品のないホールでもユーコーリプロが窓口となり、別のホールの便に合わせて、不要台の回収にあたる。同社の金海基浩常務は「保管場所が圧倒的に足りない。まずは、オーナーの皆さまに撤去について関心を持っていただきたい」と呼びかけた。

20201125_kyusyu5.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
地域一番店を追う2020[後編]

●足元の利より、10年生き残る営業
●シビアな環境が育んだ生存戦略
●一番への"志"が動かす巨艦店

▼新春恒例企画
2021年を占う私の一文字

▼営業支援特集 
新時代にはこの商材! 快適空間創造プラン


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg