パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

広告のお申込み 購読のお申込み

パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

indexHOT TOPICS>平和が「CRJAWS再臨-SHARK PANIC ... ■サイト内検索 

HOT TOPICS

平和が「CRJAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-」を発表

平和は3月8日、東京都台東区の東京営業所ショールームで「CRJAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-」の展示会を開催。2015年市場導入の「CRJAWS~it's a SHARK PANIC~」の続編で、大当たり確率319.6分の1(高確時162.2分の1)の転落抽選タイプ(500.2分の1で高確状態転落)。確変突入率は、ヘソ入賞時が51%、右打ち時は85%。初回大当たり時に、V入賞すれば確変状態の「JAWS PANIC無敵」に、外せば電サポ100回の「JAWS PANIC」に突入する。「~無敵」中の演出は、100回転までがJAWSに攻撃されても敗北せず、電サポ状態が継続する無敵区間、101回転以降はJAWSとのバトル敗北で電サポ終了となる緊張区間の、2パートで構成。営業担当者は、「500分の1という破格の転落確率は前作のままに、出玉面では右打ち時の大当たりのすべてで約2016発が獲得できるといった、新たな要素を盛り込みました。今、市場には転落抽選タイプの機種が増えましたが、その中でも十分な存在感が示せる機種に仕上がったと思います」と、力強くアピールした。ホール導入は5月7日から。

20180309_heiwa.jpg


<BACK
<過去記事データベースへ
INDEX ホットトピックス プレイマーケットレビュー ニューマシン 経営実務 新製品ニュース 検定通過情報 業界資料 業界リンク ホール情報 掲載製品資料請求フォーム 広告掲載について メルマガについて 取材依頼フォーム その他お問合せフォーム

▼特集
設定付きパチンコ VS 6号機

●投資に見合うかどうか、それが問題だ
●"甘口"よりも"激辛"がウケる!?
●設定付きは"〇〇かも"が伝わる
●ポイントは"追いかけやすさ"
●ニーズに応えた6号機に勝機あり
●稼ぎ頭を生かせるのは6号機だけ
●短時間勝負が休眠客を呼び戻す
●パチンコの設定が年配客離れに!?

▼注目機レポート/CRシャカリーナ
回って跳ねて、そして踊る! 楽しさは"動き"の中に


plamaga_top.jpg
友だち追加

PLAY GRAPH Blogs

blo_megami.jpg

no2_pr_ryu2.jpg
cla04.gif
smap.jpg


©2017 PLAYGRAPH Co.,LTD. All Rights Reserved